☆東京都板橋区ってこんなところ☆

東京23区の北西部に位置し、市街地で覆われている板橋区。
その魅力をピックアップしてご紹介します☆

◆いたばし観光キャラクター『りんりんちゃん』


板橋の花「ニリンソウ」の妖精をモチーフにした
親しみやすいキャラクター。

「葉っぱの帽子」をかぶり、明るく元気いっぱいの姿で緑豊かな板橋をアピール。「おもてなしの心」を大切に、皆さんに愛される板橋を目指し、区の様々な魅力を紹介するお手伝いをしようと張り切っています。

◆水と緑と歴史のまち

かつて各所に湧水のあった板橋区。
現在は水量も少なくなりましたが、その名残を残す「水と緑と歴史の街」として、区内には多くの公園や植物、伝統のある寺社や史跡などがあり、街歩きを楽しみながらゆったりとした時間を過ごすことができます。

隅田川・荒川・臨海部を結ぶ水上バスの発着所もあり、
川からの都内観光もおすすめです。

◆お年寄りも住みやすい街


第2回「介護・高齢化対応度調査」※で板橋区が全国総合に!


高齢化対策に関する自治体の総合力を検証する調査が実施され、
板橋区が前回256位の順位から総合首位の評価を得ました。


【主な取り組み】

○医療・介護関連等情報の冊子「お年寄りの保健福祉」を発行

○板橋区認知症支援連絡会

○在宅医療への取り組み(訪問看護ステーション・在宅ケアセンター)の運営


※日本経済新聞社産業地域研究所が2015年3月に実施
 全国813市区(回答は767市区)が対象。

♪板橋区おすすめスポットランキング♫

1位☆☆板橋天然温泉 スパディオ


室内風呂の他にも露天風呂やスカイジャグジー・ジェット風呂など、
8種類のお風呂と2種類のサウナで心身共にリラックス。

お食事処やエステ・あかすりなどのリラクゼーションメニューも充実!



会社帰りにちょっと贅沢できる施設として人気を博しています。


営業時間 10:00~23:00(最終受付 22:30)
定休日 毎月第2木曜日(2月・8月は休まず営業)

2位☆☆板橋区立こども動物園


板橋区立こども動物園は「板橋区役所前」駅徒歩10分のところ、
東板橋公園内にあります。

放し飼いにされたヤギやヒツジに触ったりエサやりができる
「はなしがい広場」やポニーの体験乗馬、
モルモットの抱っこコーナーなどがあり

小規模ながら動物と身近に親しむことができるとあって、
親子連れでにぎわっています♪




飼育動物 ヒツジ・ヤギ・ポニー・ウサギ・モルモット・ニホンジカ
          フラミンゴ・クジャク

開園時間 午前10時~午後4時30分
       (12月~2月は午前10時~午後4時)

休園日 ・毎週月曜日
      (祝日の場合は直後の平日に振り替え)

      ・12月29日~1月3日

料金 無料


3位☆☆赤塚公園


高島平団地と首都高速5号線に沿って東西にのびる公園。

大きな噴水があり、7月下旬~8月末まで水遊びができます!
春には桜、秋にはけやき並木が落葉しとてもきれいです。

スポーツ施設(野球・テニス・バレーボール)もあるほか
外周はウォーキングに最適です♪

広々としたバーベキュー広場もあり、
ご家族やご友人とわいわい楽しめるスポットになっています。(事前予約制)



開園日  常時開園
 ※サービスセンター及び各施設は年末年始は休業となります。
 ※営業時間等はサービスセンターへお問い合わせ下さい。

入園料  無料(一部有料施設あり)
          有料駐車場有(62台)


  • 画像リンク

     ↑会員限定の物件検索↑     会員登録は無料です♪

  • 画像リンク